プログラム

6月10日(月)午前

9:20〜9:30

主催者あいさつ

9:30〜10:00

講 演

「情報インフラの未来:いつでも、どこでも、欲しいままに」

カール・エッシェンバック 氏
米ヴイエムウェア 社長 兼 最高執行責任者(COO)

講演資料ダウンロード

10:00〜10:30

講 演

「クラウド時代における信頼と安心の情報社会を目指して
   〜お客様に選ばれ続けるバリューパートナーへ〜」

鵜浦 博夫 氏
NTT 代表取締役社長

講演資料ダウンロード

10:30〜11:00

講 演

「スマートな時代の競争優位」

マーティン・イェッター 氏
日本IBM 代表取締役社長

講演資料ダウンロード

11:20〜13:00

セッション1

「情報共有を促す新たな企業情報システム」

クラウドコンピューティングやスマートフォン、タブレット端末などの普及により、企業内の情報システムや組織、ワークスタイルが大きく変わろうとしています。ソーシャルメディアや様々な情報端末から集まる大量の情報は「ビッグデータ」として、新商品開発やマーケティングの手段に役立てられるようになりました。大量のデジタル情報が流通する「エクサ時代」に向け、企業の情報システムをどのように刷新し、使いこなしていくべきかを議論します。

パネリスト

マイルズ・ワード 氏
米アマゾン・ウェブ・サービス ソリューションアーキテクト
ロバート・ペッパー 氏
米シスコシステムズ グローバルテクノロジー政策担当 バイスプレジデント

講演資料ダウンロード

スティーブ・ダヒーブ 氏
米シトリックス・システムズ シニアバイスプレジデント 兼 CMO

講演資料ダウンロード

ラジャセカラン・バラスブラマニアン 氏
米コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ
最高技術責任者(CTO) 兼 バイスプレジデント

講演資料ダウンロード

カール・エッシェンバック 氏
米ヴイエムウェア 社長 兼 最高執行責任者 (COO)

モデレーター

関口 和一
日本経済新聞社 論説委員兼産業部編集委員

このページの上へ

6月10日(月)午後

14:10〜14:40

講 演

「ICTが実現する、ビジネス革新と豊かな社会
   Reshaping ICT, Reshaping Business and Society」

山本 正已 氏
富士通 代表取締役社長

講演資料ダウンロード

14:40〜15:10

講 演

「人と地球にやさしい情報社会へ 〜ビッグデータから価値を〜」

遠藤 信博 氏
NEC 代表取締役 執行役員社長

15:10〜15:40

講 演

「3M戦略の進化 〜新しい時代に向けて:スマートリレーションズ構想」

田中 孝司 氏
KDDI 代表取締役社長

16:00〜17:40

セッション2

「コンシューマーがリードするICTビジネス」

コンシューマライゼーション・オブ・ITという言葉が示す通り、情報通信の新たなトレンドのけん引役として「コンシューマー(消費者)」の存在感が高まっています。新種のモバイル機器やソーシャルサービスなどが次々と生み出され、さらに、それを使いこなす人びとが新たな価値の創出を後押しするという好循環が生まれています。その最前線をコンシューマー向けハードやソフト、サービスの側面から考えます。

パネリスト

田中 良和 氏
グリー 代表取締役社長
森川 亮 氏
LINE 代表取締役社長
アンティ・ソンニネン 氏
ロヴィオ・エンターテインメント(フィンランド、アングリーバード開発元) 日本代表
川邊 健太郎 氏
ヤフー 副社長 兼 COO
 

モデレーター

村山 恵一
日本経済新聞社 産業部次長兼編集委員

このページの上へ

6月11日(火)午前

9:30〜10:00

講 演

「デジタル化がもたらす次の波」

胡 厚崑(ケン・フー) 氏
中国・華為技術(ファーウェイ)輪番CEO兼取締役副会長

講演資料ダウンロード

10:00〜10:30

講 演

「スマートライフのパートナーへ 〜新たな価値創造への取り組み〜」

加藤 薫 氏
NTTドコモ 代表取締役社長

10:30〜11:00

講 演

「インテリジェンスで世界を繋ぐ
   〜パートナーシップで、よりスマートな世界を実現〜」

サイモン・シガース 氏
英ARM 社長(次期CEO)

11:20〜12:50

セッション3

「ITSやEVが促すスマートライフ革命」

クルマの情報化を促すITS(高度道路交通システム)の技術やルールなどを議論する「ITS世界会議」が今年秋に東京で開かれます。「賢いクルマ」は、ライフスタイルやビジネスをどう変えるのでしょうか。ドライバーにとって便利な情報サービス、より安全で効率的な運転・交通システム、エネルギー分野との連携・・・。様々な視点から、どうすれば日本は強みを発揮できるのか、そのときの課題とは何か、を考えます。

パネリスト

今井 武 氏
本田技研工業 役員待遇参事 グローバルテレマティクス部長

講演資料ダウンロード

天野 肇 氏
ITS Japan 専務理事

講演資料ダウンロード

柴田 雅久 氏
パナソニック 役員 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 上席副社長
カート・ケルティー 氏
米テスラモーターズ パワートレイン サプライチェーン管理部門ディレクター

モデレーター

武類 雅典
日本経済新聞社 電子報道部次長兼編集委員

このページの上へ

6月11日(火)午後

14:00〜14:15

特別講演

「スマートタイランド構想」

アネーク・フッタンカバディ 氏
タイ 情報通信技術副大臣
 
※アヌディット・ナコンタップ・タイ情報通信技術大臣から都合により変更となりました。

14:15〜15:40

セッション4

「エクサ時代の『スマート革命』が主導する社会的課題解決と国際連携」

エクサ時代の到来を背景に、ビッグデータ・オープンデータ、スマートフォン(モバイル)、ソーシャル、センサーネットワーク(M2M)などICTの最新トレンドがいわゆる「スマート革命」ともいえる現象をもたらしつつあります。経済成長のみならず社会が抱える課題解決の鍵として、世界各国で様々なプロジェクトが始動しており、わが国でも成功事例の創出に向けて積極的な政策支援が行われています。「スマート革命」による社会的課題の解決に先進的に取り組む各国のキープレイヤーを招聘し、事例を紹介しながらICT活用のノウハウ等を共有します。

基調報告

桜井 俊
総務省 情報通信国際戦略局長

パネリスト

金 成 泰(キム・ソンテ) 氏
韓国情報化振興院長
スタファン・イングヴァルソン 氏
ストックホルム市 副CEO
ホアン・レー・ミン 氏
ベトナム 国家ソフトウェア・デジタルコンテンツ産業研究所長

モデレーター

山田 真貴子
総務省 情報通信国際戦略局 参事官

16:00〜16:30

講 演

「情報活用で拓くイノベーション」

岩田 眞二郎 氏
日立製作所 代表執行役 執行役副社長

16:30〜18:00

セッション5

「デジタル技術革新と新興勢力の台頭」

ICTの発達とともに、最新の技術が新興国や途上国でもすぐに使えるようになり、従来の発展段階を飛び越して、最先端の技術が利用できるという「リープフロッグ(一足飛び)」と呼ばれる現象を見せています。そうした技術のパラダイムシフトを背景に、中国やインドなど様々な地域から新しいプレーヤーが登場しています。ICT市場の新勢力に焦点を当てながら、その成長力をどう取り込んでいくかについて議論します。

パネリスト

デビッド・チャオ(茶尾 克仁) 氏
米DCM 共同創立者・ジェネラルパートナー
スーザン・ポインター 氏
米グーグル アジア・太平洋・中近東・東欧・アフリカ・ロシア担当上級公共政策局長
アミット・グプタ 氏
インモビ(シンガポール) 共同創業者 兼 レベニュー&オペレーション担当副社長
ロードリック・ラピン 氏
NECレノボ・ジャパン グループ 会長

講演資料ダウンロード

モデレーター

関口 和一
日本経済新聞社 論説委員兼産業部編集委員
講師およびプログラムは都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

このページの上へ

ICTカンファレンス
世界ICTサミット facebookページ

Facebookページで「いいね!」を押していただいた方は優先的にご案内します。

ご案内

会場内無線LAN

会場内に無線LANをご用意しています。ぜひPCやスマートフォンを会場にお持ちになり、Facebookページから講演の感想やご意見をお寄せください。


※ご利用になる端末やネットワークの状況により、接続できない場合もありますのでご了承ください。

これまでのICTサミット

世界ICTサミット2012 事世界ICTサミット2013 事務局務局

E-mail:ict2013@stage.ac
TEL : 03-5966-5782
FAX : 03-5966-5773
〒171-0042
東京都豊島区高松1-1-11
(10:00-18:00 土日・祝日を除く)

このページのトップへ

日本経済新聞社について